News & Events

第33回基礎工学研究科産学交流会を開催します。【平成29年11月22日開催】

2017年09月07日

『第33回 大阪大学大学院基礎工学研究科 産学交流会』

日時 :
平成29年11月22日(水) 13:00~19:40
場所 :
マイドームおおさか 8階 第1・2会議室
アクセス : (http://www.mydome.jp/access/)
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号
タイトル
「数理・データ科学のチャレンジ」~情報・通信技術との融合で新たな応用を目指す~
プログラム
13:00 開会の辞 基礎工学研究科 附属産学連携センター長 教授 和田 成生
13:10 紹介 大阪大学数理・データ科学教育研究センターの取り組み
数理・データ科学教育研究センター 副センター長 教授 関根 順
13:20 趣旨説明 基礎工学研究科長 教授 狩野 裕
13:30 挨拶 大阪商工会議所 経済産業部長 楠本 浩司
13:40 講演 健康・生活支援のためのウェアラブルデバイスとビッグデータ解析
基礎工学研究科 機能創成専攻 教授 清野 健
14:30 講演 数理モデルを用いた腫瘍学研究と医療への応用
数理・データ科学教育研究センター 特任教授 鈴木 貴
15:20 講演 データ科学の実用化に向けたベイズ的考え方とモンテカルロ法
基礎工学研究科 システム創成専攻 講師 鎌谷 研吾
休憩 10分間
16:20 講演 高頻度時系列データを解析する:柔軟な統計モデリングを目指して
基礎工学研究科 システム創成専攻 教授 内田 雅之
17:10 講演 人工知能、機械学習の産業応用の可能性
基礎工学研究科 システム創成専攻 教授 鈴木 譲
18:00 閉会の辞 生産技術振興協会 理事長 西本 和俊
18:10 懇親会 場所:マイドームおおさか 1階「レストランマイドーム」参加費2,000円
主催
大阪大学大学院基礎工学研究科、大阪商工会議所、生産技術振興協会
共催
大阪大学 数理・データ科学教育研究センター

ご参加をご希望される方は、講演会・懇親会の参加不参加と、
「氏名・会社(住所)・所属・役職名・連絡先(E-mailアドレス、Tel&Fax)」を明記の上、
下記の宛先にお申し込みください。

≪宛先≫ 大阪大学 大学院基礎工学研究科附属産学連携センター
E-mail : sangaku.es.osaka-u.ac.jp
  • 申込期限:11月14日(火)まで(ただし、定員120名に達した時点で締め切らせていただきます。)
  • 参加お申込み受理後、11月16日(木)までにE-mail等で「参加証」をお送りいたします。
  • 参加お申込みをキャンセルされる場合は、上記宛先までご連絡ください。
  • 交流会参加が決定になられた皆様は、当日、お名刺2枚をご準備ください。
  • 懇親会の参加費2,000円は、当日、会場受付にて申し受けます。
  • ご記入いただいた情報は、主催団体からの各種連絡・情報提供に利用し、講師には参加者名簿として配布します。

「産学交流会」について

基礎工学研究科の研究成果の産業利用や情報発信、産業界と研究者の交流の促進を目的に毎年1回の産学交流会を実施しています。

  • 基礎工学研究科が取り組む大型プロジェクトと連動した研究成果紹介
  • 大学と企業の研究者・開発者による産学連携事例の紹介
  • 大学人と企業人との交流の促進(懇親会・名刺交換会)

2003~2016年度に開催した32回の交流会で、延べ3,000名弱にご参加いただいています。