相談窓口

技術・特許相談の問い合わせ先情報

産業界からの要請に対する協力・支援と基礎工学研究科の研究成果の実用化を目的として、以下の産学連携についての活動を行っています。

  1. 産業界からのニーズ・要請への対応と教員からのシーズ・アイデアの発掘・調査を行い両者の整合化を実現する方策を提案・実行する。
  2. 研究成果の特許化と産業界への有効活用を図る。
  3. 産学共同プロジェクトや国の事業公募への応募を企画・支援する。

これらの活動の一環として「技術・特許相談室」を開設しております。
企業の方は技術相談等の種々のご相談に、
教員の方は研究開発成果の実用化全般についてのご相談に、
あるいは自由懇談に気軽にお立ち寄りください。

また、2017年度より、企業等からの委託を受けて、大阪大学の教職員等が専門的知識に基づき、委託企業等の学術上の課題解決等について助言等を行う制度として「学術相談制度」を設けました。産学連携センターが教員との仲介をいたしますのでご利用ください。

相談内容

教員・学生

  • 研究成果の特許化(特許業務フロー)
  • 研究成果の産業界への移転
  • 研究成果に基づく起業化
  • 技術移転
  • その他

企業の方

お問い合わせ

メールアドレス : sangaku.es.osaka-u.ac.jp

※来室される方は、Tel & Fax : 06-6850-6124 または、
上記E-mailまであらかじめご連絡いただくようお願いいたします。